<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

練習

ふと三洋のサイトで練習スケジュールを発見したので、他TLチームもどうなのか調べてみた。

東芝は掲載なし。だが、「親に見せられない練習」、だの「勢いだけのチームに負けるようなヤワな練習はしていない」だの、練習の厳しさには自負ある模様。

ヤマハはこんな感じ。まあ見た限り多いというわけじゃない。
http://www.yamaha-motor.co.jp/rugby/schedule/index.html

NECは試合後の一日だけオフ。詳細不明。
http://www.necsports.net/rugby/teaminfo/schedule/200512.php

トヨタは練習時間まで表示あり。
http://www.toyota.co.jp/company/event/sportsnews/rugby/schedule/index.html
基本は14時から。朝8時からの2部練習の日もある。実質仕事はしてないってことね。

神鋼も公式サイトでは見つからず。昔から練習量多いチームではないはずだが。

クボタも見つからず。

その三洋もそう多いほうではない。ここも14:30開始が基本形みたい。
http://www.sanyo.co.jp/social/rugby/index.html
トップ画面の右下に練習スケジュールあり。見学熱烈歓迎だと。うおーTony Brown見てえ~

サントリーも週3日ペース。開始は15:00だけど9:00という日も。
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/schedule/index.html


ワールド、リコーは略。

サニックスは12時開始が基本。ここも2部練習の日もあるね。
http://rugby.sanix.jp/topf.htm
右のフレームのSchedule, practiceを参照。

そして昨年までE10のセコム。
http://www.secom.co.jp/sports/rugby/schedule/index.html

なんと毎日!ほんとだべかや!?積極的休憩っつ言葉あるんだども、いずれ、ここもこのスケジュールでは仕事してるヒマはねえべなあ。

多分、皆さん、お仕事はラグビーなのだ。
by skipoyaji2 | 2005-12-12 20:33 | Comments(0)

12月第2週末雑感

今週末のTL、注目は三洋 v. トヨタ。地方の試合でTV中継はないが26-25というスコアから見れば、最後までいいゲームだったのではないか。見たかったなあ。

East10では、明治安田がB/Sに敗れ7点止まりが確定、JALも横河に21-29で7点のままで今季終了。これで9位、10位は確定。

来季、TLが14チームになる関係もあってか、E10の関東社会人との入れ替え戦要領が発表になってはいないけれど、下から3番目以上であれば多分、入れ替え戦ということはないのでは。

しかしなあ、下手すると8位でシーズン終了だぞ。入れ替え戦を回避しただけでよしとすべきなのか。今季も寂しじぇなあ・・・
by skipoyaji2 | 2005-12-11 19:24 | Comments(2)

いろいろ

遅ればせながら、まずはB/S。

釜石戦のメンバーリストを見ると、皆、まあ歳ですねえ。それでも好きだからやめられないのか、選手の補強がままならないからのか。

今季の九電の躍進の背景がラグマガに出ているけれど、何のことはない、社を挙げてのバックアップが要因。九州出身者が郷里に帰るにはよい就職先だし、リクルートはさほど困難ではあるまい。やはり企業お抱えでないと、この国ではダメなのだろうか。釜石ともどもB/Sの苦境を見るにつけそう思う。

B/Sって、日本のラグビーチームにしてはまともな英語名称だと思ったら、名づけの親がTim Horanなんだねえ。知らなかった。。

All BlacksとかWallabiesっていいますね。あれは一人ひとりの選手を言うときは、an All blackだったり、a Wallabyです。用例としては、former All black  Carlos Spencer(元オールブラックスの(ひとりである)カルロススペンサー)みたいなの。そのan All blackが15人の複数集まるから複数形のAll Blacksなのだね。Blue Sharksも構造的にそう。なので、一人ひとりはa Blue sharkですから、去年のB/S戦ではこんなキャプションをおらはつけてます(Hayden Martinが襲い掛かっている画像)。

類例で各地にあるライオンズ・クラブ。聞くところ、点呼するときは、「○○(苗字)ライオン」っていうらしい。ライオンの集まりだから、構成員はライオンということです。

因みにSeawavesは和製英語というのは皆さんご存知。

Tim Horanといえば豪州だが、Eddie Jonesはやはり更迭された。主力に怪我が多かったとか、進言したのにフロントローの育成を協会がしてくれなかったとか、今季の不振は監督だけのせいだけではないとは言え、要は結果。責は現場監督が負わなければならないということ。人心一新ということもあるだろうけど厳しいね。豪州の監督はなり手が多かろうが。
by skipoyaji2 | 2005-12-07 21:17 | Comments(0)

「好き」の反対は

「嫌い」ではない。

失望や、怒りでも感情があるうちは、まだよい。
何も言われなくなったら、「無関心」になられてしまったら、本当におしまいである。
by skipoyaji2 | 2005-12-05 20:16 | Comments(0)

TL再開

注目は三洋v. 神戸。前半は神戸もやはり侮れないと思ったが、最後は首位と8位の差が出た感じ。山内君は2トライと好調ぶりを維持。ご同慶の至り。

クボタ山口君も元気な姿。FWの強いクボタというイメージがあるけれども、それでもなかなか勝てないねえ。トヨタ七戸君はビッグタックルを見せてた。
サントリー北條君。んーとあれはアンクルタップでいったらよかったのでは(見た人は分かるでしょ?)。アンクルタップって日本人は余りしないプレイだけど、アンガスも上手かった。

さて、釜石。
>明日もどんな結果もありうるでしょうが、
と昨日書いたのだが、んーーー、正直、引き分けは考えていなかった。
最後の最後に追いつかれたようだ。会場のサポーターも溜息ではなかったのかな?
勝てないねえ・・・・
by skipoyaji2 | 2005-12-04 21:09 | Comments(0)

Home and away

今回のTL会場変更でふと思ったのだが、
1) TLがS12などのように時期を問わず完全にhome & away方式だとする。
2) 岩手本拠のTLチームがあるとしてhome groundは盛岡南だとする。
するとですね・・・

TLは長丁場だから、当然12月とか1月に、なんと盛岡でも試合するわけですよ。完全home & awayだから。

するとある時は吹雪、ぼた雪、はたまた凍結グランド、積雪グランド、ぬかるみグランド。
一方、こうしたコンディションを熟知するわがホームチームは、そういう悪条件の元、関東以南から来征したチームを完膚なきまでに叩きのめす。冬の盛岡南公園は日本版House of painと、いやHouse of coldか、とvisitorに恐れられるわけですよ。逆に、沖縄本拠のTLチームがあれば、わがほう、awayの南国の暑さにバテバテに・・・

なんて、完全home & awayで全国にチームが散らばれば、homeとawayのアドバンテージの差が顕わになって面白いと思うのだが。

NZでも低温で多雨の南島南部、すなわちOtagoあたりのラグビーはそういう気象条件を反映し、FW中心のそれになると、NZRFUのサイトでいつだか読んだことから妄想を膨らませてみました。

************
おっと、釜石のことが語られていませんね。
明日もどんな結果もありうるでしょうが、前節三菱戦の後半いい出来だったらしいですから、それを80分続けられるか。40分だけよくても意味はない。そんな試合は沢山ある。
私は行けませんので画像UPもありません。

あれ今日は語り口が冷たいかな? ま、今日寒いし。
by skipoyaji2 | 2005-12-03 19:04 | Comments(0)

やはり・・・

下の記事のコメントでFB15さんがコメントされているように、12/4の盛岡南のTLは熊谷に変更になりました。

http://www.top-league.jp/index.html
お客様にお詫びの一言もないとはまた驚き。普通そのくらい書ぐべじぇなあ~

まんつはあ、お粗末な話でやんす。
裏返せば、開催2日前に試合会場を変更しても、騒ぎにならない程度の人気しかTLにはないということですね。

FB15さん
>このブログで書かれていた懸念が現実になりましたね
おばんでやんす。
7/5の記事に対してso氏が既にコメントしてらったんだども、よぐ覚えてやんしたね。
12月に盛岡でラグビーの公式戦なんか無理だでば。ジモッティだば皆知ってらのになあ。
by skipoyaji2 | 2005-12-02 20:50 | Comments(0)

これから

盛岡は一週間ずーっと雪の予報・・12月にTL組んだの誰よっ!?
by skipoyaji2 | 2005-12-01 20:49 | Comments(1)