<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

明治安田生命戦 前半

時系列です。
b0032468_8525664.jpg
b0032468_853989.jpg

ペネトレータがもう一枚欲しい・・
b0032468_8521850.jpg

リスタートのキックボールを待受ける
b0032468_8523059.jpg

by skipoyaji2 | 2005-09-19 08:52 | Comments(0)

後半

ウィングに入ったシノ。いいカウンターを見せました
b0032468_20483063.jpg
22歳と(ほとんど)39歳
b0032468_20484874.jpg
b0032468_2050889.jpg
b0032468_20503540.jpg
b0032468_20504850.jpg
b0032468_2051497.jpg

by skipoyaji2 | 2005-09-18 20:39 | Comments(0)

津嶋キャプテンも

元気に復帰
b0032468_1875028.jpg

正確なGKを披露
b0032468_2004569.jpg


新人3番水野君。FWはセットプレイ、更に頑張ろう。
b0032468_18531587.jpg

by skipoyaji2 | 2005-09-17 18:06 | Comments(0)

祝!緒戦勝利

予告タイトルは「祝!緒戦快勝!」でしたが、ちょっと修正。まずは、勝ってよかったっす。
画像は、この試合功罪半ばの細川君。だども、なに、うまぐねえどごは直して、次はいいどごばり見せるべしな!
b0032468_15442934.jpg


修了間際、自軍ゴールラインを背にしてのラック、ススがこぼれダマへセービング。コージがそのターンオーバーボールをタッチに蹴り出しフルタイム。地味なプレイながら、いいターンオーバーでした。
by skipoyaji2 | 2005-09-17 15:45 | Comments(3)

先発XV

公式サイトで発表されました。新人水野君を3番で起用。どこまで組めるのか注目です。

BKではTaylorのFB起用。新入部員発表の時にも書きましたが、Auckland時代の本職はWTB/FBなので、古巣に戻ったともいえましょう。ただ、コンビネーションは大丈夫なんだべかねえ。しばらく練習からも遠ざかっていたようだし。おら、心配性だから、なんちょしてもこういうコメントをしてしまいますよ。

******

明日は撮りに参ります。画像(速報版)を多分、夜早い時間にはUPできると思います。予定タイトルは「祝!緒戦快勝!」です。

何はともあれ、なんとしてでも勝でーっ!
by skipoyaji2 | 2005-09-16 20:38 | Comments(0)

あと2日

開幕まであと2日。例年、開幕緒戦は「今年こそ!」という期待のほうが強かったような気がしますが、今季は不安な気持ちが勝っています。相手は昨年最下位の明治安田生命ですが、前回は33-33のドロー、一昨年も15-11と実は快勝というわけでもない。四ッ家さんの掲示板、佐藤さん情報では新布陣で臨むらしいですが、さて、春とは違うシーウェイブスが見られるか。

画像は在庫から一昨年、昨年の明治(安田)生命戦を。

2003 @松倉
b0032468_20281937.jpg
バックラインのフロントスリー。わずか2年前ですが、みんな若いですね~

2004 @盛岡南
b0032468_20273379.jpg
Rob McDonald。好青年でした。盛岡の映画館通り、見前のKFCでばったり会ったことがあります。今はどこで何をしてるんだろう。
by skipoyaji2 | 2005-09-15 20:28 | Comments(0)

シーズン開幕!

えと、帰ってきました。

で、早いものでいよいよシーズン開幕。今週末の予約録画をしていて、「あーこんなにゲームがあるんだ~」と思いを新たにしましたよ。

さて、East10、第1節の結果は皆さん、御承知のとおり。やはり、IBM、三菱は頭ひとつ、ふたつ抜けているようです。私は、東ガスvB/Sを見てきました。春シーズンではリコーを破るなど好調が伝えられたガスが、どんなラグビーを見せるかが興味の中心でしたが、あいにくのコンディション。一昔前の社会人ラグビーさながらのキックの蹴りあいになりました。スクラム、モールといったFWプレイでは完全にガスが一枚上手でしたが、B/Sもなかなか食い下がります。押されながらもスクラムのボール出しは何とかコントロールできてましたし、モールで思ったよりは善戦していましたね。前半はガスのラインアウトもよくない。4,5本自分のスローを失ったのでは。

ラインディフェンスも破綻はありませんが、これはガスが回さなかったせいもあるかも知れません。ただ、かつて三洋でプレイしたセミイも往年のスピード、パワーは、この試合を見る限り、余り感じられませんでした。

全体に、正直なところ、何でリコーに勝てたかなあという印象でした。

よそ様のことはさておき、我ほうの今週末。「敵を欺くには、味方から」、春は寝たフリしてました、ってな試合を見せてくれる! ・・・・かな?


********

ところで、今日は出稼ぎ中録画しておいた関東v.Cambridgeの試合を見ました。蹴りあいの試合を見た後のせいもあり、ボールをよく動かすラグビーで楽しめました。

レフはMr. Curtain raiserでしたが、コールを一部変えましたね。以前はスクラムで、Paddy O'Brianばりに一気に"Crouch and hold, only!"と言ってましたが、ゆっくり気味に"Crouch and hold"だけになりました。何か事情があったでしょうか?
(↑おたくっぽいなあ、このネタ)
by skipoyaji2 | 2005-09-12 21:24 | Comments(2)

またも出稼ぎ

少なくとも9/11までは更新ありません。
いつもご覧いただいている皆さん、御了承ください。

*****

のはずでしたが、追加します。松井君のレッドカードの一件、私は詳細知りませんが、丁度、今月号のラグビーマガジンの74ページに関連するような記事が掲載されています(因みに記事は、往年の早稲田の3番、共同通信(だったと思うが)の松瀬記者の筆。)。
by skipoyaji2 | 2005-09-04 18:14 | Comments(0)

岩手10-32秋田

試合を見ていないので何とも言えませんが、釜石が秋田に持っていたアドバンテージは使い果たし、もう同列になった -更に言えば、外国人抜きなら彼が既に上回った- ということが
①昨年の東北総体での敗戦
②秋田の昨冬のNTT東勝利
③釜石の春のNB戦に辛勝
といった事実から、明らかになったといえるのではないか。

*************

さて話はTri Nations。NZが勝つのは間違いないという大方の予想。あそこまでコマが落ちても、あのスコアで食い下がれる豪州も大したもの。国のラグビー力が高い証左といえるだろう。
by skipoyaji2 | 2005-09-03 22:54 | Comments(0)

竜次君

昨日の福島戦、出てたようですね。シーウェイブスとして岩手代表なのだから、これは釜石に復帰ということなのかしらん。

今日は残念ながら私は出撃できません。。。
by skipoyaji2 | 2005-09-03 10:53 | Comments(0)