7/23 雑感

星の国では国内リーグが開幕。
我がクラブは土曜日の試合、1トライ差で開幕勝利。私は予定どおり撮影に専念。

試合前、キャプテンが今日は出番のないことを申し訳なさそうに告げに。
いいんだでば、公式戦なんだから、勝ちにいくメンバーで組むのが当然である。

思えば、自分のクラブの試合を1試合通して撮影したのはこれが初めてだ。
いつも、「撮るのはいいから試合さ出ろじゃ~」と、人が足りないクラブではこうなってたから。

できのいい絵は、どこかでいずれ公開することになるでしょう。
して、お若い皆さんのよい思い出になってくれればよろしい。
ビデオは飾れないがスチル写真は壁にかけて飾れるのだ。

****************

さて、釜石は敵地で秋田NBsと対戦。秋田は、春季の練習試合でも芳しくないようでしたが、55-5で釜石だそうな。釜石のサポーターは久々に溜飲を下げたのでは。

それにしても秋田は元気がないような。
チャレンジシリーズでNTTを破ったような溌剌さはどこにいったのか?Eastに入ったのが間違いだったなんてシーズンにはしてくれるなじぇ。

ところで、これくらいのスコアだと写真も撮りどころが多いはず。師匠もリキさんもいいとこ撮れたえーん?一杯撮れると、今度は画像整理、web用加工処理がゆるぐないが、そういう苦労ならいいよねえ。撮るほうだって、見せられる絵がない(去年の最終戦なんかそうですよ)ほうがつまらない。

****************

世の中はTri Nations。今年は見られないのね(T T)と思っていたら、何と、Rugby Channelというweb配信のサービスが始まっていたことを、Planet rugbyのサイトで発見。星の国では、ライブとはいかず、KOの18時間遅れになるようだけれども、十分楽しめやんす。因みに、日本ほかNZ、豪州、英国などラグビーのテレビ放送とかぶるところでは視聴できません。

テレビで見るほうが当然画質はいいんだけれど、NPCやらカリーカップも見られるのはいいなあ~(そんなに時間ないけど)。
時代は変わったねえ。20年前なんか、英国から通販でPAL Formatのビデオを手に入れて、また高いゼニ払って新宿あたりの怪しい変換屋さんでNTSCにしてもらって、ようやく見てらったのにねえ。

日本では放送素材のweb配信は、著作権処理やら県域地方局との兼ね合いやらで難航しているみたいですが、本当に夢のような世の中なったものですわ。

(何か今日は歳を感じさせる記事ね)
by skipoyaji2 | 2006-07-23 22:48 | Comments(0)


<< TL Division 2 をを! >>