これもラグビー者にできること

いまだにラグビー=五郎丸という底の浅いメディア。
一方、我らがフロントローの先輩、松瀬学氏がスクラム本を上梓。
こういう書籍をワレで求めることが、そうした流れに僅かながらも棹差すことでもある。
b0032468_1852146.jpg


また、大々的に告知されていないようだが、リポD2個でストラップ1個という販促がファミマで展開中。
最寄りのファミマではそれらしい雰囲気もないので、店員さんに尋ねると、「あぁ!」という表情になりバックヤードからブツを出してきてくれた。
b0032468_18523936.jpg

当然ながらオラがゲットしたのは1, 2, 3である。
こういうことも代表スポンサーに支持者が報い、ひいてはラグビーの発展に資する方途のひとつであろう。
by skipoyaji2 | 2015-12-19 18:54 | Comments(0)


<< 八幡山 明治大グラウウンド 母校納会に出る >>