2015シーズン開始/KSW新加入選手

岩手不惑は本日が練習開始。
晴天の下、チームとしては実質、初となる人工芝グラウンドでボールに親しんだ。
b0032468_20562254.jpg

やはりラグビーはつぢ(土)のうえでするものではない。
予約が取れる限り使えるようで、結構なことである。

さてKSW。昨年4月1日は大量の新加入選手の報にいい意味で驚いたのだが、今年の4月当初の発表では正直なところ心もとない。地元含め新卒選手の加入は喜ばしいが、即戦力となる専業選手が気がかりだ。今年度の選手登録期限までに間に合えばいいことであり、気を揉むには早いかも知れず、追加発表に向け水面下の交渉が大詰めと思いたいが、その実ははたしてどうなのか。

スーパーラグビーでも、移籍者も含めシーズン毎に顔ぶれが大きく変わる時代だが、KSWのように単年契約の外国人選手次第で浮沈が大きく左右されるというのも、傭兵化は不可避ながらチームのありようとしては喜ばしいことではない。
by skipoyaji2 | 2015-04-19 20:55 | Comments(0)


<< Another great d... 新しい風に 2015(H27)年度 >>