9月第2週 結果

トップイースト第1節

S/F △12 - 12△ 東京ガス
 これちょっと驚き

JAL ●8 - 61○ 横河武蔵野
 こいつは納得

キヤノン○11 - 6● IBM
 これもちょっと驚き

以下2試合はこんなものだろう
栗田工業●3 - 31○ 三菱重工相模原
ANB ●5 - 81○ NTTコミュニケーションズ
秋田は今季も苦しそうだ。

さて、これ。KSW ○14 - 10● セコム
KSW-セコムはオラの予想、30-12に対し、14-10。攻撃力アップはまだ途上と見える。
心優しきサポーターの評価は「緒戦勝っていがった。これから頑張ればよい」ということだろうが、正しく批評するとすれば「外人抜きのセコム相手に、勝ち点を確実にGETしていくはずの緒戦が、この有様は何だ」である。

1節の結果だけで全て占えるわけではないのだが、恐らく
1~3位グループ:横河、三菱、NTT
4~6位グループ;東ガス、KSW、S/F
なんて辺りであろう。ちょっと贔屓目に見てである。

来週の東ガス戦@北上は久々の出撃予定である。

ABsはやはり力及ばす。F. Steinの自陣からの3PGには畏れいった。
次回のRWCのホスト国は、ホームで次こそワールドチャンピオンの座を勝ち取らなければならないのだが。

明治v. 日体大、明治は練成が足りない、あらゆる面で。
とても大学日本一を目指すチームの出来ではない。

ところで三ツ沢の試合を久々にTVで見たような気がする。
大学の頃、対抗戦開幕早々の試合、確か早稲田v.筑波を、それから仕事を始めてから、釜石v.伊勢丹の壮絶な展開戦を見に行ったのが三ツ沢だったような。
by skipoyaji2 | 2009-09-13 20:00 | Comments(8)
Commented by サ○ト at 2009-09-13 20:24 x
あの3PGには驚きました!!前は距離だけでコントロールはイマイチだったような印象が・・・。これもキッキングコーチ P・モンゴメリーのおかげですかねぇ!?
Commented by skipoyaji2 at 2009-09-14 20:04
ねえ、すんごいよねえ。昔、ウエールズのポール・ソーバーンってFBも自陣から決めていたけど、ワールドチャンピオンのチームにいるってところがまた何とも。モンゴメリーはラグビー界でNo1の男前ではと思っておりやんす。
Commented by サ○ト at 2009-09-15 22:26 x
同感です!!
P・ソーバーン懐かしいっす。ウェールズがけっこう苦しんでた時期のFBですね。あのPGか?WTBエバンスが唯一の得点源だったような記憶が・・・。
Commented by skipoyaji2 at 2009-09-16 22:07
代表は84年デビューで91年まで務めました。基本、弱い時期のウェールズですが、88年の5Nではフランスにこそ敗れたものの、トリプルクラウンを達成したりしてます。この時代、私はなんといってもJ.Daviesですね。ああいう魔術師のようなスタンドオフは堪りません。現在は、6Nで解説したりしてますが、甲高い声がいかにもJDだなあという感じがします。
Commented by サ○ト at 2009-09-16 22:51 x
ジョナサン・デービスのプレーはあまり見た事がないんです・・・。すきっぷさんずいぶん詳しいっすね~!!
私はブランコやセラ、ラジスケ、メネルらのフランスを観てから海外ラグビーに目覚めました。確かNHK深夜の5Nationsでした。
Commented by skipoyaji2 at 2009-09-17 22:55
へへへ、ラグヲタですからね。ただ、としょって最近のことは余り憶えられません・・・ヲタついでに言うと、トリプルクラウンのその年にNZ遠征したウェールズは無残な大敗。その試合でJDはドロップアウトを小さく蹴って自分で拾い独走してトライ、一矢報いるなんてシーンがありました。
この試合は、何とかって女優さんと松尾雄治氏の解説で市販ビデオでリリースされました。まだ実家のどっかに取ってあるかも。
Commented by サ○ト at 2009-09-18 22:22 x
そのビデオ観たいです!!
自分的にはSAのN・ボタやD・ヘルバーが全盛期のプレーが観たいです。
またの機会にいろいろ教えて下さい。
Commented by skipoyaji2 at 2009-09-20 08:08
実家にとってあるの、探してみやんすなは


<< Total Rugby 9月第2週 >>