<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

神様が認めるトライ

昨日は花園予選準々決勝であった。
久々の母校進出につき、先週は少しばかり練習の台になり、昨日は撮影に出かけた。
OB会現場担当副会長によれば、ひとつ前の試合が会心の出来だった由。
恐らく大敗になるであろう準々決勝より、そちらを撮るべきだったかと些かの悔悟があった。

他方、拙ブログで過去に書いた「負けたが勝ったような試合」、


その再来なるかという期待もあった。

開始早々、試合結果を予感させる失点。
しかし、スクラムを共に組んだ若い友人ら、何ら切れることがない。
オラもこの一瞬、全てを収めるべしと気合いが入る。
スコアはどんどん開く。都度、我が方ボールのリスタートとなるが、そのボールを追うFW諸君の気迫は萎えることがない(SHのような体格のロックまでいるのだ)。BKの守備も気持ちは切れず、抜かれて容易に独走を許すシーンがない。
b0032468_16583304.jpg
(フォトショップで画像加工してある)

そして、最後の最後にFWがじりじり前に出て、百点ゲームに一矢報いる。
以下は昨日、オラがOB会のMLに投稿した文面の引用。
「撮影者の視点からいうと、力の差はありながらも飽くなき勇敢なタックル。
ラグビーの神様がそれを認め、最後にトライをくださった、そういうゲームだったと思います。」

30分ハーフの試合で1500枚も撮っていた。
いいものを撮らせてくれてありがとう。
この翁の写真が、貴兄らがラグビーを続ける一助になれば嬉しがんす。

一方、KSWは開幕3連敗となった。
HT10点差リードで今日はさすがにようやく初勝利かと思っていたのだが、なんたらおめはんだぢは・・・・本日のワレの試合を措いて行っていれば、上の記事を書く意欲まで削がれていたかも知れぬ。


by skipoyaji2 | 2017-09-24 17:01 | Comments(3)

寅次郎先生であれば/KSW2017開幕を控え

某日の下り新幹線の車内。若い女性の二人連れ。
一人が切符をなくしたようで、スマホを見てウェブにはこう書いてあるよと言ってみたり、改めてあちこち探してみたりだが、車掌氏からの「なくした切符は駅でも見当たらないようです」との言に落胆している。諦めたか、「いいよ、もう寝よう」と。

娘を持つ身でもあり、気の毒だなと思っていたが、自分にできることもなく、声をかけたりすれば却って怪しまれたりし兼ねないご時世。
こういう時、車寅次郎であればどうするかな、などとぼんやり考えてみた。

~~~~

「どしたい、お嬢さん、切符をなくしたのかい。よし、俺が車掌に話をつけてやらあ」
と車掌室に殴り込み。
「おい車掌さんよぉ、見ろ、このお嬢さんは、雪深い青森からなぁ、女工の仕事でやっとの思いで貯めたお金で、東京に行って来たんじゃねえか。改札を通ったんだから切符は持ってたに決まってるじゃねえか。何とかしてやれよ!」

米倉斉加年演じる気の弱そうな車掌。
「お、お客様、きっ、規則ではもう一度買っていただくことになっておりま・・・」
「なんでぇ、なんでぇ規則、規則って、血も涙もねえのかい。これだから国鉄はダメなんだ!」
「お客様、もう国鉄ではございませんで、JRで・・・」
「ゼーアールだが何だか知らねえが、ちったぁ気の利いた計らいはできねえのかい!ほら見ろ、お嬢さん困ってるじゃねえか!」
「(青森弁で)寅さん、もういいでば。ねぐしたオラが悪いんだから・・」

と、寅、件の札入れをポンと置き、
「車掌さんよぉ、それじゃお代は、こっから取りな。それなら文句ねえだろ!」
と、車掌が財布を恐る恐る覗くと、そこには500円札が一枚。
「お客様、これでは少し・・・」
「足りねえってのか?」
財布の中身を見た寅はじめ、一同バツの悪い表情に。

場面は変わり青森駅頭。3人が笑いながら歩く様子。
切符は無事見つかり、
「寅さん、オラ、どうすっぺがど思ったよぉ」
「ほんとだな、俺もどうなるかと思ったよ(笑)」
「お財布さ、お金入ってないんだからぁ(一同大笑い)」
「ところで寅さん、これからどうするの?よかったらウヂさ泊まっていかない?」

と行った先には、出戻りの綺麗なお姉さんがいて・・・
あとはお約束の展開。
~~~~

このくだらぬ妄想の元は、huluというネット配信TV。「男は・・・」シリーズも毎月3本ほど新規配信されるのを楽しみに拝見している。本シリーズは、若いころからオラも不惑GMも好んで見ていたが、その息子(拙ブログでは「ワレラガムスコ」と称している彼)、若いくせに全話見たという見どころのある奴。

さて、今週末公式戦開幕となるが、果たして出番はあるか。
ラグビーのラの字もない話に始まり、久々にKSWネタで〆るわけである(多少ムリクリ感はご容赦を)。

by skipoyaji2 | 2017-09-06 05:46 | Comments(0)

アバラやらなにやら

減量の成果もあろうか、加えて、小さな擦り傷、過度な日焼けも含め、避けられる不具合の類を全て回避できるよう、練習・試合とも常時、ヘッドギア、ロングコンプレッションタイツを着用したりしているせいか、今季は肉離れもなく、調子がいい。

他方、打撲は不可避で、日曜の試合でアバラをまたも痛打。試合中はあまり気にならなかったが、帰路から結構痛み出し、これが引かない。もしかしてと思い医者に診てもらうと、骨はなんともないが、暫くは安静にせよと湿布をいただく。

任天堂のwii fit plusという、ひと昔前話題になった家庭用トレーニングゲーム。数年前に勢いで求めたのだが、元来が飽きやすい性分で、長いこと放置していた。
そういえばこれにも体重管理機能があった筈と、盆休みに引っ張りだして4年ぶりに測定すると、やはり10kgほどマイナスと出る。

以後、購入当時好んでやっていた筋トレ系の一部を再開しているのだが、今週はアバラに響くので、今まで使っていなかったバランス系(これがまたオラの弱点でもある)を試してみると、なかなか侮れない負荷をかけられる。調子に乗ってしばらくやってみたら、汗は滴るわ、息は上がるわ、40分で0.5kg落ちていた。

筋肉のケアにはコレも効いているかもしれない。
b0032468_06283860.jpg
筋膜リリースに効く、トリガーポイントTM。
ゴッドハンドのS先生が、東日本(当初「東北」と書いたが東日本の間違い)不惑にお持ちになっていたので、効くに違いないと求めてみた。筋膜とやらがリリースされているのか分からないが、少なくともイタ気持ちよいことは確かで、むくみ感も解消する。ジムにも持って行きクールダウンにも使っているんである。

先日の東北不惑では諸先輩方、大いに躍動された。こうしてオラも心身万事出来る限りの手入にて、赤、黄、そして紫までいきたいものだ。
日曜はそのOver60のねんりんピック強化練習2時間コースなるも、このアバラでコンタクトは無理だし、それ以前に他用ありで、お相手を務められず残念。来週の秋田大会、健闘を祈ります166.png

by skipoyaji2 | 2017-09-01 21:25 | Comments(0)