<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015-16シーズンTL決勝

昨日のTL決勝は秩父宮で観た。学生の頃から幾度となく通ったが、建て替えのため、いずれはその姿を消す。機会あるうちに何度でも行っておきたいし、首都圏にいながらなかなか観戦機会がないという娘を連れていくという趣旨でもある。超満員が予想されていたわけだが、果たしてそのようになり、何とゴール裏まで立錐の余地がない。
b0032468_19243080.jpg


試合内容も決勝に相応しい好ゲームであり、両チームには心から敬意を表したい。優勝のパナソニックはそれだけで既に大したものであるが、オラとしてはこういう舞台をいつも名勝負にする東芝を大いに讃えたい。触れずにきたが、不正会計問題に端を発した経営危機にラグビー部の存否も懸念されるところであり、今年は何としても東芝に勝ってほしい気持ちでいた。今季好調のカフイ、ステインのペアで逆転勝利と思われたが、どうもこのところ正確さをやや欠くプレイスキックが最後は響いてしまった。
b0032468_19344464.jpg

(フォトショップで少し遊んでみた)

しかし、何というレベルの試合だろうか。TL中位、下位は言うに及ばず、地域リーグからは霞のかかる遥か彼方に在るようだ。この試合、キャプテン会議の招待で釜石の子供らが赴いた。その場は本来、郷土の英雄の晴れ舞台であって欲しいが、見果てぬ夢か。

====

さて、帰路はカンタベリーショップで娘とブツを物色。専門店はやはり楽しい。
by skipoyaji2 | 2016-01-25 19:25 | Comments(2)

2016年 はじまりの諸々

我が家はテクニカルには喪中故、年賀状など控えていたが、ウェブ上ではどうするのだと逡巡しているうちに1月も中旬となる。とはいえ、この間さほどのこともなく、ここ数年の標準的ラグビー者の正月であった。

当地も今までのところ記録的な暖冬で、元旦の雪上ラグビーが危ぶまれたが、プレイできる程度には積雪が得られ、気持ちよく小さい友人らと楕円に親しんだ。翌日は高校OBの新年会だったが、こちらは気持ちいいことばかりではなかった。ま、これも世の中。

大学ラグビー部の同期で、某邦銀の豪州支店長となったのがいる。彼の一時帰国に合わせて同期らで集まることとなった。オラは就職にあたり東京を離れたので、卒業以来、初めて会う奴もおり、非常に懐かしい。容貌ではそれぞれの歳の取り方をしているが、性格の根っこのところはみんな全く変わっていない。件の支店長、昔から思考はシンプル、言うことはでかく、やることは雑というタイプ(決して貶しているわけではない)で、ラグビーに関しても、まぁ吹くこと、吹くこと。最後はみな酔っぱらって、各自、てんでばらばらなことを言いあう始末で、あの頃にタイムスリップしたひと時であった。こういうのは再会までの期間が長いほどインパクトも大きいね。

昨日何試合か見たTL順位決定戦。東芝vトヨタは、いずれも岩手県に御縁のある企業で、かつV7時代の釜石の好敵手。東芝のジャージの赤に釜石の赤を被せ、彼らを釜石の選手に模して観てみる。この試合も東芝のスクラムが勝ちを支えた。東芝のスクラムがボールインとともに強力にひと押し、トヨタのフロントロー陣、堪らず首が上方にポップアップで長い笛。釜石のV7時代、同じ光景を確かに見た。会場は秩父宮。開始早々、自陣ゴールに近い位置でのスクラムだったはず。相手はどこで何回戦だったか定かでないが、これもあの頃。

本日は岩手不惑の屋内練習。今季は遂に写真名鑑を作成することになり、本日から撮影を始める。思えば大学3年のときか、部員勧誘の一環として模造紙張り出し用に写真名鑑を作ったことがあり、これが結構好評。以来、所属するクラブで作れないかものかと思っていたのだった。と、これはあの頃の試み再び。

さて先ほど終わった大学決勝。ハーフタイムでの岩出監督のコメントで既に勝負ありという感じがした。お見事である。
by skipoyaji2 | 2016-01-10 16:13 | Comments(0)