<   2013年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

KSW 19, 三菱 52

実力を反映したスコアということであろう。
by skipoyaji2 | 2013-11-30 21:03 | Comments(0)

秩父宮の光景 2004年1月4日

Beat'em!ってな感じのお絵っこ2枚。
このあと確かトライだった筈。

b0032468_5241097.jpg
b0032468_5243872.jpg


シーズン単位では10年前。
懐かしい顔ばかりだ。
by skipoyaji2 | 2013-11-30 05:25 | Comments(0)

ヒサビサノ・・・

3本前の記事で
>今の御立場で、ラグビー中継の解説をいただくことも一興かと思う。
と書いたが、明日のJスポ、早明戦の解説に松尾雄治氏(明治&釜石OB)とともにお出ましになるようだ。

http://www.jsports.co.jp/program_guide/49330.html
by skipoyaji2 | 2013-11-30 05:02 | Comments(0)

何故、三菱を倒さなければならないか

http://skipoyaji2.exblog.jp/5897272/

http://skipoyaji2.exblog.jp/456685/
by skipoyaji2 | 2013-11-28 21:25 | Comments(4)

日経ビジネスからもうひとつ

アメフトの話だが、マネージメントには共通点もある筈。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131126/256328/?ST=manage
by skipoyaji2 | 2013-11-28 19:42 | Comments(0)

ヒサビサノヒビノシ

片仮名で書くと何のことだか分からないね。「久々の日比野氏」である。

オラだぢの高校、大学時代、ラグビー中継の解説でお馴染みだが、近年はメディアではお目にかかっていないので、
この記事(↓)を拝見した時は、久々感があった故、本記のタイトルとした。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20131114/255883/?P=1&rt=nocnt

母校ラグビー部80周年で記念講演をいただいたことは、かつて書いた。
http://skipoyaji2.exblog.jp/12529741/
今の御立場で、ラグビー中継の解説をいただくことも一興かと思う。
by skipoyaji2 | 2013-11-27 22:30 | Comments(0)

McCawの信念

先週末、NZがIrelandを降し、ラグビーユニオンのプロ化以降、世界で初の暦年全勝を果たした。

この試合、終了間際でNZが24-22で大逆転を演じたらしいのだが、TVNZの記事でMcCawがこういう趣旨のことを述べている。

「12年前の州代表戦。今回と似たようなスコア(敵29に対し、わずかの得点)で、自分はこの試合はもう終わりだと思った。しかし当時の主将Blackadderが、「(自分を)信じろ、決して諦めるな」と檄を飛ばした。以来、それは自分の信念になっている」

日本戦のトライセービングタックルも、同旨、絶対にトライを取られないという信念に基づくものであろう。

絶対に勝つ、それができると信じること。
いかなるレベルであれ、ラグビー者はそのようでありたい。

(但し、こうした信念は、それを裏打ちする鍛錬があってこそであることも、亦、言うまでもない。)
by skipoyaji2 | 2013-11-25 20:17 | Comments(0)

2013年11月第3週 テストマッチ結果

b0032468_10354282.png

して日露戦は40-13で勝利。
1本前のKSWもそうだが、日本はもっときちんととるべき場面があっただろうに。


ラグビーのランキングは相当に壁が堅い。
b0032468_1036149.png

by skipoyaji2 | 2013-11-17 10:35 | Comments(0)

KSW 38, Tokyo Gas 10

地域、ボール支配とも優勢に進めた前半。
自陣で戦う時間帯が多かったものの、少ないチャンスで確実に加点した後半。
簡単にいえばこんな感じである。
お絵っこでもその雰囲気がお分かりになると思う。
但し、試合を通じもっと取れる場面はあり、これを得点にできないところが、三菱80-5東京ガスとの差。

横河は現状27点で、残りが秋田と日野。
10点加算は堅いと・・・でも、そうでもないか。
秋田が時折見せる上位喰いにも少し期待。

ま、それよりも三菱に勝てば済むことなのだが、KSWも一度だけオラを裏切ってbig upsetを見せたことがあった。http://skipoyaji2.exblog.jp/9451017/

今季は10回やって10回とも勝てないという程の力の差はない。
負傷者も多いようだが、決戦に向けてどうベストに持っていけるかだ。

お絵っこはこちらから。
https://skydrive.live.com/redir?resid=22A49930C0F55C06!2083

試合前、某レフと、「こういう平場でのゲームがローカルクラブラグビーの原点だね」という趣旨の話をしていた。
今回は、そういう雰囲気をお感じいただくのと、事務局によれば今季最高のゲームという評価につき、明らかなミスショットも含め、選抜基準を緩和してアップロードしてある。
by skipoyaji2 | 2013-11-17 10:04 | Comments(0)

2013/11/16 県内最終公式戦

本日は県内公式戦最終日となった。
天候に恵まれないシーズンであったが、本日は小春日和の穏やかな1日であった。
b0032468_2264253.jpg


そのKSW v 東ガス戦については、また明日。
by skipoyaji2 | 2013-11-16 22:05 | Comments(0)