<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

KSW v Canon

正直なところ、もしかしたらキヤノンを食うのではないか、
そうでないにしても接戦には持ち込めるのではないかと、わずかに期待していた。

しかし、期待するとコケるという一般原則は健在であった。

b0032468_2027514.jpg
今季はFB吉田の存在が効いている。
幸先よいスタートだったのだが。
by skipoyaji2 | 2011-11-12 20:28 | Comments(0)

11/12

盛岡南では、KSW v キヤノン、東芝 v NTT Docomoの2試合をホスト。
なんと東芝は3年連続で盛岡で試合である。

意図的なものではないらしいが、昨年、こういう記事を書いており、いよいよ準ホーム的なものを設けてはどうよと本気で申し上げたい。

http://skipoyaji2.exblog.jp/14187279/

http://skipoyaji2.exblog.jp/14184822/


KSWは前節、三菱に惜しい星を落とした。
しかし、ここでキヤノンを食えばまだわからない。
勝ち点勘定をすると、
クボタ(29) 残り3試合:三菱、東京ガス、キヤノン→最大44、少なくとも34
キヤノン(26) 残り3試合:釜石、栗田、クボタ→最大41、少なくとも31
三菱(26) 残り2試合:クボタ、東京ガス→最大36、少なくとも30
釜石(21) 残り3試合:キヤノン、秋田、栗田→最大36、少なくとも30

オラは当日、観戦に徹するか、それとも撮るか。
思えば今年はKSWの試合をひとつも撮っていないのだが、TL併催試合は撮影許可が些か厄介で。
by skipoyaji2 | 2011-11-08 20:10 | Comments(2)

あああ、攻めを

間違った。
by skipoyaji2 | 2011-11-05 18:35 | Comments(0)

頑張れ釜石シーウェイブス

本日は、素直な気持ちのサポーターが書くようなタイトルである。

この本をオラも買って読んでみた。
b0032468_2012086.jpg

著者は、大学ラグビーが全盛期を迎えようとしていた頃の早稲田の3番、松瀬氏である。
とてもプロップとは思えない痩身で、悲壮感漂う早稲田のスクラムを支えていた。
フロントローのよしみで(オラが勝手にそうしているだけであるが)、好意的に見ているライターである。

本書はKSWだけではなく、周辺事情も描いたドキュメンタリーであるが、KSWが何故立ち上がらなければならないかということを改めて思い起こさせてくれる。

前節、東京ガスをホーム松倉で破ったわけであるが、いよいよ次の2試合が正念場である。
三菱は因縁の相手である。
ホームで何としても、この年に、倒さなければならぬ。

http://skipoyaji2.exblog.jp/5897272/

http://skipoyaji2.exblog.jp/456685/

2004年1月4日、三菱を破った秩父宮での好ゲームから、(既にお目にかけた気もするが)松瀬氏の書でも紹介の森君の絵を。
b0032468_20144090.jpg

必勝を期されたい。
by skipoyaji2 | 2011-11-04 20:14 | Comments(0)