<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

宴は去りTL開幕

ここ2週間、なかなか忙しく、週末出勤もあり、今週末も土曜から泊り仕事。
本日が不惑の練習納めであったはずだが、10月になってからはなかなか行けず。
体育の日の試合で捻った足首が全然治らないから、丁度よかったともいえるのだが。

さて、そうこうしているうちにTLが開幕。

オラからは本筋から大きく逸れ、重箱の隅をつついて一点だけ。
三洋改め、パナソニックの10番のDelany。
パナのサイトはじめ、実況陣も「デラーニ」と読んでいるが、普通、これは英語では「ディレイニィ」と読む。
S/R時代も現地音声ではそう呼ばれていたように思うが、中高年の常で何ら確証はない。
「デラーニ」と聞けば、こいつはいかにもイタリア風であって、De Laniみたいな感じであろう。
by skipoyaji2 | 2011-10-30 19:20 | Comments(0)

RWC 2011 GF

NZ快勝の予想が大勢と思うが、なんの8-7と1点差。
RWCはおそるべし。

いろいろとあるが、オラ的にはDonald出場を慶賀したい。
前にも書いたが、マーテンズの控えのTBの如き、2番手選手が気になるオラ。
彼は昨年の香港での豪州戦でミソをつけ、その後は新鋭の後塵を拝することに。
NZでのキャリアに見切りをつけ、RWC後、欧州に渡るはずだが、まさかの10番の負傷の数々で、なんと勝利を決めた司令塔になってしまった。
これでDCの替りをできなかった男ではなく、窮地を救った男となるであろう。
人生は分からないものである。

試合自体はEntertaningには程遠いものであったが、勝つことに何よりも価値のあった試合。
まずはいがった。

勝つことの価値と言えば本日のKSW v 東京ガス。
発災後の初のホームでの公式戦であって、かつそれもKSWより上位の東京ガスが相手。
これには何としても勝つ必要があった。

■10/23 14:43
終了 釜石SW34-19東京ガス
■10/23 13:47
前半終了 釜石SW24-7東京ガス
■10/16 14:40

スコアだけ見れば、ま、及第点と言ってよかろう。
by skipoyaji2 | 2011-10-23 23:39 | Comments(0)

あああ

ゴールキック、、、

今回のウェールズはこれに祟られた。
終盤は両軍ボールをよく動かしいいゲームだった。
若い選手も多いレッドドラゴンのtier1上位定着を期待。
by skipoyaji2 | 2011-10-22 01:23 | Comments(0)

KSW v IBM

■10/16 13:44
前半終了 釜石SW32-7日本IBM

ここまでは、まあまあよろしいと思っていたが、

■10/16 14:40
終了 釜石SW32-14日本IBM

そうか、後半0点ね。
相変わらずだ。

=============
10/17追記
昨日の北上も結構風があった筈で、後半風下に回って失速したのかと思っていたが、本日の岩手日報によれば、後半が風上だったとか。やんや。
by skipoyaji2 | 2011-10-16 19:18 | Comments(0)

RWC 2011 SF day2

本日のABsは、開始早々、彼ららしい早い展開を見せるものの、その後はKnockout stageらしい手堅い展開。
キッキングゲームにあって、Janeのボール処理が光った。
彼のMOMも当然なのだが、スクラムで優位に立てたのも大きかった。
今回のRWCはスクラムの重要性が改めて認識された大会である。

RWC2011 決勝は何の因果かNZ v France。
今回は油断もなく、フランスへの怨念を晴らし、ホームでスカッと優勝となるに違いない。
by skipoyaji2 | 2011-10-16 19:13 | Comments(0)

RWC 2011 SF day1

Wales v France

WHAT IF,
Warburtonが退場にならなければ、
あのコンバージョンが決まっていれば、
あのPGがあと少し高ければ、

という試合であった。

Walesは若い選手が多く、これからにも期待が持てるが、決勝まで進んで欲しかった。

明日のもう1試合は事実上の決勝だと思うが、豪州Bealeが間に合わず。
by skipoyaji2 | 2011-10-15 20:01 | Comments(0)

McCawもか!?

McCawの不在中、Crusadersで7番を務めたToddが火曜日のABsの練習に現れ、McCawの足(footのほう)の古傷の状況がよくないのではとの憶測を呼んでいる。

ABs側は否定しているが、むむむ。
by skipoyaji2 | 2011-10-12 21:32 | Comments(0)

Beale, Kepu危うし

RSA戦、終了5分前退場のBealeはハムストリング、Kepuは踵の負傷でNZ戦が危ういようだ。
NZの10番もそうだけれど、オラはこれを一国のラグビー力と称するが、どれだけ選手層の厚みがあるかということもRWCを勝ち抜く重要なファクターである。
by skipoyaji2 | 2011-10-11 20:24 | Comments(0)

ABs追加召集

Sladeも登録抹消。
代わって第1FEにStephen Donald。
汚名返上なるか。

FBにHosea Gear。ウィングとしての起用となるであろう。
MuliainaはABとしてのキャリア終了。
肩の骨折だから来月の盛岡での試合は難しそうだ。
by skipoyaji2 | 2011-10-10 21:24 | Comments(2)

2011年 体育の日

去年は負傷中で出られなかった仙台ゆうわくとの試合である。
http://skipoyaji2.exblog.jp/14190893/

Under59は2チーム編成できるくらいの人数が集まり、オラは前半の20分だけ出場。
スクラムが多い前半で、相手の3番が辟易していた。
オラは2回ばかりボールを持ったが、当たりにいってT/Oされちゃダメね。

ときに、今日は○キさんが会場に現れてくれたので、撮影のことは気にせず、アップはタッチフット三昧。
とそのうちに、なんと靴擦れしてしまった。そうか今日は足首のテーピングを省いたからか。
靴擦れと言えば、部活時代の天敵。
休ませてもらえる負傷ではないが、結構痛いし、毎日スパイクを履いていたらなかなか治らないし、膿んだりした日にゃ大変だ。
オラはそういう目にあったことはないが、靴擦れで思い出した次第。
by skipoyaji2 | 2011-10-10 20:27 | Comments(0)