<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

すきっぷ旅の空(09年9月)

リコー ●6 - 23○ 神戸製鋼
これナイトゲームで見たのだが(釜石v.フランス@国立競技場以来のような気が)、つまらない試合だった。

クボタ ●24 - 35○ 福岡サニックス
クボタは4強入りしそうな勢いかと思っていたのでこれは驚き。

東芝 ●8 - 12○ トヨタ自動車
これも東芝が負けるとは思わなかった。

イーストは、
東京ガス   13-  21 栗田工業
ふーん、栗田が勝つんだ・・・・

日本IBM 14-  13日本航空
前節の秋田の試合から見ると、もう少し差をつけるかと思ったが、秋田が弱いだけなのか。

さて、これ。
三菱重工相模原 ○31 - 21● 釜石シーウェイブス
オラは20点くらい差がつくだろうと思っていたので、それよりはよい。
ネット上は見た限り、内容に落胆の声が多い印象。
イーストでの今季のポジションも見えてきた感じ。

三菱はTL復帰に対して、会社としての姿勢はどうなんだろうか。
もとより、ラグビーの採用枠が少ない中での強化だと聞いていたが。
by skipoyaji2 | 2009-09-27 01:53 | Comments(0)

失礼 少々訂正

KSW v. 東ガス戦、IBCのTV中継で改めて見た。
この記事(↓)少し訂正しなければならない。

http://skipoyaji2.exblog.jp/11971668/

【原文】
流れを引き寄せられそうな好機はあった。
芽を摘んだのはブレークダウンの攻防。7番、8番に外国人選手を配した東ガス相手に、早いボールが出せない。時間がかかりすぎである。あれではリズムが作れない。

【訂正】
→全体に、テンポよく出せていた時間帯もあった。
一方、欲しいところでタイミングよく出なかったり、ペナライズされたり、寄りが遅いときも。
T/Oされたり、したりで、ブレークダウンは、ま、互角。
でも、みんなもっと走らないと。互角じゃ勝てないんだから。

追記
スクラムは、4:6くらいで劣勢。
ラインアウトはよかったと思う。合格点だろう。

小吹君に2本あっさり献上したのが痛かったね。
去年は、ディフェンスがよかったのに。
by skipoyaji2 | 2009-09-23 09:18 | Comments(0)

はて、これからは

KSWはホーム、盛岡南で3連戦。
オラは三菱戦は行商中で不在、TL併催の10/11はおとなしくスタンド観戦にしようかと思っている。
撮るとすれば10/24のIBM戦、こいつはいくらなんでも撮りどころも多かろう。
が、こいつも行商になる恐れあり・・・

今季は多分これで生観戦はおしまいである。

ときに、行商に行く途中、東京でリコー v. 神鋼のナイトゲームを見に行くつもりであったのだが、ラーカムが前節イエロー2枚で出場停止だと・・・
こりゃ楽しみが半減である。
by skipoyaji2 | 2009-09-22 20:55 | Comments(0)

KSW v. 東京ガス 前半1

風の強い午後であった。
盛岡の観測データでは13時から15時、北の風7m、トライ2つ分に相当するような風である。

b0032468_20522334.jpg


以下、時系列に。
b0032468_20525144.jpg

b0032468_2053106.jpg
b0032468_20535036.jpg

by skipoyaji2 | 2009-09-21 20:53 | Comments(0)

KSW v. 東京ガス 前半2

b0032468_20555318.jpg

b0032468_21195730.jpg

b0032468_20581319.jpg

b0032468_20561412.jpg
b0032468_20562326.jpg

b0032468_2121423.jpg

by skipoyaji2 | 2009-09-21 20:44 | Comments(0)

KSW v. 東京ガス 後半1

b0032468_20593778.jpg
b0032468_20595299.jpg
b0032468_2101160.jpg
b0032468_2103178.jpg

by skipoyaji2 | 2009-09-21 20:39 | Comments(0)

KSW v. 東京ガス 後半2

b0032468_21244.jpg
b0032468_2121784.jpg
b0032468_2123337.jpg
b0032468_2125343.jpg

by skipoyaji2 | 2009-09-21 20:10 | Comments(0)

KSW 30, 東ガス 36


>30点内外の攻防で、どちらも4トライ以上狙うというような、派手目のゲームを期待したいが、さてどうなるかな。

昨日の記事でこう書いたのだが、実際そのようなスコアになった。
しかし勝点5をゲットしたのは東ガスであった。

東ガスもきっちり崩して取ったわけではないが、結果は結果である。

KSWはゴール前ラインアウトからモールで2本、相手こぼれ玉を拾ってアラティニのトライと、KSWの取り方も決してよろしくはない。

流れを引き寄せられそうな好機はあった。
芽を摘んだのはブレークダウンの攻防。7番、8番に外国人選手を配した東ガス相手に、早いボールが出せない。時間がかかりすぎである。あれではリズムが作れない。

今に始まったことではないが、FK, PKは、なぜ速攻しないのか。
たたみかけるなら、そういうところからテンポを上げていくべきだと思うのだが。
それとも、それでは皆、足がついていかないということだろうか。

後半の後半、ミラーへのレイトチャージでもらったPK。
なんでショットを選択したか。
ラインアウトで4本目のトライ狙いで更に勝点1を加算できたのではなかろうか。




などなどいろいろあるが、とりあえず一枚。細川君。
b0032468_18541531.jpg


さて第2節、全ての結果は以下のとおりである。

サントリーフーズ ●12 - 19○ 三菱重工相模原
日本航空 ● 5 - 53○ NTTコミュニケーションズ
横河武蔵野 ○47 - 18● キヤノン ○ 秩父宮
セコム ●10 - 33○ 栗田工業 栗田G
秋田ノーザンブレッツ ●0 - 56○ 日本IBM
東京ガス ○36 - 30● 釜石シーウェイブス

2節終了時点に過ぎないが、ちょっと見えてくるね。
by skipoyaji2 | 2009-09-20 18:54 | Comments(0)

9月第3週 注目試合

なんといってもABs v. 豪州。強いABsを久々に見た。

今年のS14でハイランダーズのAdam Thomsonを結構気に入って見ていたのだが、昨晩もいい働きだったと思う。Rokocokoも久々に快速ランナーぶりを発揮。

豪州はいいところなかったが、O'Connorなど若手が次回のRWCで楽しみである。
が、まずは、東京でのブレディスローカップでは、もう少しいいとこを見たい
(オラはTV録画で見るわけであるが)。

黒いジャージといえば、リコーである。
今季元気のないNEC相手に、昨日は多分勝つだろうと思っていた。

企業クラブの強化は、会社が本気で強化する気にさえなれば、処方箋は、
1)有望選手をかき集め
2)いいコーチをつけてやる
ということだけであると書いたた思う。
(追記;
3)適切な練習を行う
を書き忘れていた)

リコーは、まさにこれで、1年でTL復帰を果たしてしまったわけである、

=============

さて地元に転じれば、本日、KSW v. 東ガス。
East創設以来、どちらも昇格・降格の経験がなく、リーグ常連同士のおなじみのカードとなってしまった。
今日、KSWが勝てれば、今季はちょっと期待していいかな、という位置づけの試合である。

30点内外の攻防で、どちらも4トライ以上狙うというような、派手目のゲームを期待したいが、さてどうなるかな。予告どおり本日は出撃である。
by skipoyaji2 | 2009-09-20 07:38 | Comments(0)

Total Rugby

前にも触れたかも知れない。
J-Sportsで放送しているIRB作成のラグビーの普及番組である。

世界中のさまざまのレベルのラグビーを紹介してくれる非常にクオリティの高い番組だとオラは思っている。
クラブ運営の実情が垣間見えるエピソードも多く、日本における地域クラブの確立に関心を持つオラには勉強になる。

最近の番組ではピッチ整備なんていう目に見えない部分を取り上げていた。
pitchは今でこそ普通に理解されているが、オラが大学生の頃はそうではなかった。
英国の雑誌を手に入れたオラは文中にしばしば出てくるpitchという単語がどうしても分からない。
辞書にも載っていなかったように思う。

英語の教官に、これはグランドの意味に使っているように思うがどうかと訊いたが、うーん、そういう言い方もあるかもね、という頼りないお答え。

サッカーでも使う用語なので、もはやすっかり普通になったが、そういう時代もあったのである。
by skipoyaji2 | 2009-09-18 23:10 | Comments(0)