<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Owen Franks

今日はマニアックな話。

ここのところ、オールブラックスの3番の控え出てきているのが、Owen Franksである。
プロップは、水を溜められるほどに背を反らせて(というか、真っ直ぐに)組めというのが基本なのであるが、なかなかセオリーどおりにはいかないものだ。

ところが、このOwen Franksのスクラムは凄い。実戦であんなに正しい姿勢で組んでいるプロップは、なかなかいない。スクラムが押され気味であっても、彼だけは動かない。すんげ奴が出てきたなあと思っていたら、弱冠21歳(風貌はおやじっぽいが)。ABs史上2番目に若いプロップだそうだ。

http://tvnz.co.nz/all-blacks/young-prop-relaxed-ahead-test-furnace-2878489

どうも調子の出ないABs。今週末のRSAとの2nd Testでは、Franksが先発。ハーフも出来の悪かったLeonardに替えて、OtagoのCowanが戻る。雪辱なるか。
by skipoyaji2 | 2009-07-30 20:44 | Comments(2)

RWC 2019 日本開催決定

楽しみだな~♪
by skipoyaji2 | 2009-07-29 19:15 | Comments(0)

3連休

金曜は、某大カントクが飲むべいというので、久々にサシで痛飲。
場所はどこにするかという問いの答えはひとつ。
「まぢ」。

漢字で書くと「街」とすべきか「町」とすべきか微妙なところ。今のように郊外への店舗展開が進む以前、楽しい場所は中心地、即ち、専ら「まぢ」であった。

このネタはかつて、新日鐵のV7時代のドキュメンタリー、今はないが「すばらしき仲間」でも話題になっている。タクシーで飲みに行こうと行き先を告げたら、タクシーの運転手が無線で本社に行き先を「町まで」と報告したのに、松尾雄治が笑ったというお話。「「町まで」って言うんだよなあぁ」というところの「町まで」を松尾が標準語(当然だが)で言うのが妙に可笑しかったのを憶えている。そら、東京には「まぢ」はいっぺあるがらなあ。

さて、呑む話題は専らラグビー。
○キさんが、スパイクを買って、○テ○イに参加したとか、失礼ながらよい御年であろうに、その意気には敬服。でももともとアスリートなんだそうな。
そいから、高校の同級生のワラシが現在進撃中の母校野球部で活躍中という話も。


2軒目は学生時代からの馴染みのバーへ。
粋がってストレートばかり、がつがつ飲んでいた場所だ。オヤジ二人は2杯も飲めば降参である。が、いい按配にわげづぎ(若いとき)を思い出す。

土曜日はトライネーションズ開幕戦なんだけど、珍しく高校野球など見たりして。
金曜夜にわげづぎに飛んだせいかも。応援席を見ていると、ああ、オラもあそごさいだったなあと、結構な昔に思いを馳せたりする。

夕刻は、再びラグビー。マコウ、ソイアロ、シビバツが復帰したAbsが開幕ホームで勝利。カーターの負傷を埋めるドナルドも無難にこなした感じ。こういう2番手選手って、オラの琴線に触れるんだよなあ。ブラウンだって、マーテンズの控え的位置だったのだ。

日曜日はほどよい嵐で、KSW v. タマリバはパス。

月曜、海の日。連日の課外授業続きで曜日感覚を失ったワラシは、オメ、今日休みか??などとボケまくっている。○キさんがプレイを始めたと聞き、むむむと思ったオラは、高校の練習なぞに顔を出してみる。甘く見てヘッキャもせずに組んだら、耳から流血、あらら、情けねえ。

ま、そういう3連休であった。
今日は単なる日記である。
by skipoyaji2 | 2009-07-21 19:57 | Comments(0)

タマリバ

今週末はタマリバ戦である。
天気もよくなさそうだし、オラの出撃は未定であるも、タマリバには星の国ラグビー部当時のメンバーも在籍しており、その意味でも見さ行くのは一興かなと思ったり。

が、その彼は来ないかもなぁ。
by skipoyaji2 | 2009-07-16 20:52 | Comments(0)

よくある誤解であるが

ラグビーでいうところ、テストマッチとは国代表同士の試合である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81



http://www.kamaishi-seawaves.com/game_result/2009/result090711.htm#%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC

あまり細かいことを言うのも恐縮だが、ほかならぬKSWの事務局が取り違えるようでは、オラやんたなぁ~
by skipoyaji2 | 2009-07-16 20:22 | Comments(0)

遅ればせながら 紫波ラグフェス

もうひとつ、撮らにゃならん試合があって、KSW快勝するだろうとの見込みの下、ラグフェスはパス。
結果、52-15だから、ま、及第点か。

秋田もチーム維持が厳しいようだが、イースト陥落ということがないように踏ん張ってもらいたい。
by skipoyaji2 | 2009-07-14 19:26 | Comments(0)

09 トップイースト日程

発表になった。
いいんだけど、また、11月28日に釜石で試合かい。

寒いっちゅーに。
http://skipoyaji2.exblog.jp/9958525/
by skipoyaji2 | 2009-07-06 20:58 | Comments(0)

PNCほか

本日のお題は、PNC, Fiji v. Japanそれから、JABs v. Tongaである。
あとでRSA v. B&I Lionsにも触れる。

Japanはほんに惜しい星を落とした。Fijiはフォワードがサモア、トンガほどのパワフルさがないので、特にラック、モールからいい球が出せたことが善戦の理由だと思う。ローリングモールから3本というのは皮肉なものだ。モールの引き倒しができなくなったというのは、日本のような国にとっては本来、不利な条件ははずだが。最後の最後のタイム&ゲームマネージメントができていれば、というところだったが、これが地力の差ということかも知れない。前回トンガ戦とは違い、こういうゲームだとちゃんとJapan寄りで見てましたよ、オラは。単に定見ないだけ。

トンガもJABsに健闘した。もともとフィジカルに強いので、時折強豪に食い下がったりする。もしや、勝つかと思ったが、これまたトンガの永年の課題、規律不足を露呈してしまった。最後は足も止まっていたかもね。

White washを免れたLions。何でShane Williamsを最初のテストから使わなかったかなあ。オラは、LionsやBarbairiansなんかの混成チームって大好きで、4年に一度のこのツアーもいつも楽しみにしている。近年、南半球勢に負け越しが多いのが残念だが、夢の組み合わせによるいいラグビーを見せて欲しい。

Lionsの試合といえば、あれは20年前か。当時、県内某市勤務だったオラは、ワレの試合を盛岡でやって、花巻で温泉に入り、当時、T野市勤務でBSのチューナーを持っていた某大カントクの下宿でLionsの豪州遠征を試合を見た思い出。ワレの試合をして、温泉に浸かり、ビールを飲みながらLionsの試合を見る、独身時代ならではの贅沢(慎ましいなあ)だ。尤も、某大カントクはLionsの試合の途中で寝ていたが。
by skipoyaji2 | 2009-07-06 20:35 | Comments(0)

RWC2019ほか

本日のお題はRWC2019へ日本開催推薦決定、そしてBledislow Cupの日本開催である。
RWCの前回誘致の際に書いたオラの記事はこれ。
http://skipoyaji2.exblog.jp/3788291/
【結局、NZに決まった。日本開催はラグビーをアジアに広げる好機という話だったのだが、スクラムやモールのプッシュオーバートライで歓声が上がるような国がRWCをホストしてよいものかと思わないこともなかった。ラグビーにとって、日本がRWC開催に足る国になるには早いということではないか。】

U20を見て、こりゃやっぱりホスト国になるというのはいいものだなと、簡単に宗旨替えするオラである。

推薦決定という段階だから開催決定というわけではないのだろうが、なんとなく決定っぽいのかな。岩手県人の立場からすると、例えば03年のRWC、日本のプール戦のホームがタウンズビルであったように、盛岡か北上がどこかのホームになれば、あるいは、マイナーなカードでもいいから、1試合でも開催できればいいよなあ。2016年の2巡目国体は、北上が主会場に決定済みだけど、県営運動公園のメインスタジアムが国体用に改修されていれば可能性もあったかしらん。ま、陸上との兼用だとラグビー見るには余りよろしくないけれども。

Bledisloe Cupの日本開催も嬉しいニュースだ。プレミアム席が7万円というラグビーにしてはとんでもない値段だが、村上ブログによれば、Bledisloe Cup 観戦のNZツアー(26万円)の半分近くはチケット代だとか(近くというのが微妙だが、NZで13万円とは高すぎないか??)。
見にいけはしないけれど、Bledisloe Cupが日本で開催されるなんて夢のようだ。
by skipoyaji2 | 2009-07-01 20:56 | Comments(2)