<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日も南公園

2日続けて撮影に出かけるとなると、家人の不興を買うこと著しい。
オヤジの休日の行動としては、そう悪いことではないと思うのだが。

が、行かねばならぬ。本日は、大学勢の盛岡ダービーである。

プレイの模様はどこかで別途ご披露ということにして、その南公園である。

b0032468_18362256.jpg


本日午後、ピッチにいた3人。某大監督、笛吹、カメラ。高校の同級生である。
長い年月が経ったというのに、皆、違うお役目で同じピッチにいるって、不思議なもんだなあ。
















b0032468_18364459.jpg

(↑:これはスタンド下にある室内ウォーミングアップルームです)
というわけで、いろいろ思いをいたすところあり、今日は趣向を替え南公園点描である。
by skipoyaji2 | 2008-09-21 18:36 | Comments(0)

リコー戦 前半

KSW最初のトライを生んだアラティニのキックパス
b0032468_10553781.jpg


b0032468_10555595.jpg


b0032468_10561632.jpg

by skipoyaji2 | 2008-09-21 10:56 | Comments(3)

リコー戦 後半

リスタートのボールをキャッチに行く馬渕君。
b0032468_10544032.jpg


b0032468_1054451.jpg



これはトライセービングタックルだったはずですが、ディフェンスもしぶといところを見せました。絵が、ぶれぶれのぼけぼけですがご容赦を。
b0032468_1053245.jpg


接点も悪くなかったと思います。
b0032468_10525956.jpg


失礼ながら、あんなにラインアウトを取れるKSWは久々に拝見したような。
b0032468_10523346.jpg


b0032468_10521316.jpg


b0032468_10511870.jpg


以上、後半は逆サイドからのお絵っこでした。
by skipoyaji2 | 2008-09-21 10:54 | Comments(0)

KSW 13 , RBRs 31

前節の勝利がまぐれでなかったことを証明した試合と言っていいだろう。
開始早々の被トライで、こりゃ、またかい・・・・と思ってしまったが、どっこいしっかりと粘ってみせた。今季は地力がある証左だ。

スコア的には完敗というレベルであるが、後半途中まで、もしかしたらもしかするかもという内容。セコムが東ガスに負けたみたいだし、今季の3位確保は現実的な目標と考えていいのでは。





ところで、この試合、ラーカム目当てに寝返った小父さんが二人。
そのひとり、オラの成果といえば・・・撮った時はいいショットだなと思ったのだが、んんん、まあまあね。
天晃君の裏にはアラティニが行っており、アラとのツーショットだとAll black とWallabyのFly Half 対決という図だったのだが。ま、よろしい。
b0032468_17572777.jpg











裏からだとこういう絵も撮れるというわけで、気持ちまで寝返ったわけではながんすよーん。
b0032468_17574832.jpg

by skipoyaji2 | 2008-09-20 17:57 | Comments(3)

9月19日 盛岡駅!

ワケあって夕方、盛岡駅にいたオラ。

ふと見れば、ややっ!、この一行は!

















b0032468_2041062.jpg

うひょー、すてぃーぶん・らーかむ!
実物、結構、背が高かったっす。
by skipoyaji2 | 2008-09-19 20:42 | Comments(2)

A friend in need is a friend indeed.

タイトルは英語のことわざである。
困ったときの友こそ真の友という意味である。
学校で習った向きも多いのではなかろうか。

実際の会話で使われるのを聞いたことはないんだが、KSWから気持ちが離れていく自分に、A supporter in need is a supporter indeed.なのだと言い聞かせていた。

が、その気持ちの間隙のビッグアップセットである。地元のゲームで、行こうと思えば行けた公式戦を見に行かなかったのは今回が初めてなんである。

近年のナイスゲームといえば、04年(近年でもねえか)の東ガス戦。
http://skipoyaji2.exblog.jp/m2004-10-01/

ただ、結局4位と5位の試合なので、さほど上位を食った試合とはいえまい。昨季TLの三菱を、便宜2位とすると、便宜7位のKSWが食ったわけだから、これはKSW発足以来のビッグアップセットだと言ってよい。

但し、これが自力かどうかは、今後の試合振り次第である。ラグビーは番狂わせの少ない競技だから、今季は本当に力があるのだと思いたいが、まずは次のゲーム次第だ。

このブログもそろそろ止めようかと思っていたのだが、現金なもので勝てば書きたいことが出てくるものである。選手も久々の達成感に浸っていることだろう。公式サイト、関係掲示板も盛況だ。諸兄が幸せにできる人々が世の中に沢山いるということに思いを致していただきたい。

リコーは三菱よりも確実に強い。三菱を食ったKSWに油断なく来るであろう。ここで崩れないかどうか、これがこれまでとの分岐点になるだろう。
by skipoyaji2 | 2008-09-08 21:57 | Comments(0)

トップリーグ第1節

全部詳細に見たわけではないが、見た限りみな力の入ったいいゲームだった。

特筆すべきは近鉄。お約束どおり短期間でのTL復活。あんなに展開力のあるチームに生まれ変わるとは驚きだ。契約選手中心の編成で、謂わば傭兵部隊であるが、これもひとつの時代の流れというものなのだろう。
by skipoyaji2 | 2008-09-07 20:37 | Comments(0)

KSW v. 三菱相模原

29-20で勝ち。正直言って大敗するだろうと思っていたので吃驚した。
上位を食った試合って何年ぶりだろう。

こりゃ、万難排して見に行けばよかった・・・しくしくしく
成績がどうであれフォローし続けるという気持ちを失ったオラへのペナルティか・・・
家人の曰く、「あなたが見にいかないほうが勝つんじゃないの」。
あっ、そーゆーことか・・・

応援に行かれたサポータの皆さんおめでとう、いがったすねえ。
選手諸君もお疲れ様でした。今季、これで終わりってことのないように頼みやんすじぇー
by skipoyaji2 | 2008-09-07 17:31 | Comments(3)

9月5日

TL開幕である。ライブで見るために、仕事をおっぽり出して帰宅したどこかのオヤジである。いやぁ、いい試合であった。実際にお客さんも多かったし、歓声も大きく賑やかでいい雰囲気だったと思う。外国のゲームもそれはそれでいいのだけれども、見知った選手の国内の試合は格別である。

前座レフのピンクのジャージも可愛かったよーん♪

***********

高校生は花園予選。オラのわらしのチームは明日も試合ができるようで、さすれば、オラほは八幡平に出撃である。親バカ丸出しであるが、正直、わらしの所属するラグビー部が存在することになんて、夢にも思わなかった。けづぁ嬉しいことだ。

***********

さて、本日の岩手日報、KSWの記事がでかでかと両面見開き。こんなに大きい記事は、KSW発足以来ではないか。日曜は、見にいくかどうか決めていないが(やんねばねえ仕事も残ってらんだよーん。)、いい試合をしてほしい。
オラは過大な期待を抱かぬのが常で、予想は・・・なんだけど、書くのは止めておきやんしょ。

まんつ頑張れ。
by skipoyaji2 | 2008-09-05 21:28 | Comments(3)

開幕間近なんだけど

気がついてみれば、今週末はE11も開幕。

なんだけど、「よすっ!南公園さ行ぐどーっ!」って気にならない。
油も高げーし、雨も降りそーだし。
なんとしたもんだえん・・・・

************

それはそれとして、これ。
http://www.rugby-japan.jp/laws/2008/0808_tackleruck.html

自分のプレイ中も、これってハンド(hands in ruck)じゃないのかと思っていたのが、実はやはり厳密にはハンドであったのだ。従来、ポゼッションが明らかになったラックでは大目に見られていたということらしい。

とすると、スクラムのヒールアウトも、実のところ今までのそれはピックアップのような気がするのだが。
by skipoyaji2 | 2008-09-03 21:11 | Comments(0)