<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

なんやかんやと忙しく

先週のSA v. Walesの試合を漸く見ている有様。SA相手に2戦目も勝てなかったが、紅いジャージが躍動する様はよい。

さて、対極のオラの草ラグビー。

帰国して以来、試合に顔を出していないので、プレッシャーがきつくなってきた。

首の調子が・・・と言っても、「だいちょぶ、スクラム組めば直るべや」と思ったとおりのお答え。見るだけでもいいから次は来いよと念を押され(見にいくだけで済むわけもなく)、一方、山のカミからは釘を刺され板ばさみ。

妥協案で、「スパイクを持たず行く」(貸してやる~♪って手があるけど)と決めたところ、週末の試合は震災の間接的影響で延期。
何というべきか。
by skipoyaji2 | 2008-06-20 21:48 | Comments(1)

0-57

さすがに無得点は想定しておらなんだ。
NECの公式サイトにレポートがあるが、まあ、KSWはいいとこなしって按配だったんでしょう。
http://www.necsports.net/rugby/news/archive/index.php?filename=080609_2.html


必ずしも1本目ではないNECにこの有様。E11上位の補強の充実振りを見ても、今季も前途多難だえんなあと、思わざるを得ない。
http://www.necsports.net/rugby/results/resultd.php?id=169

オラはどうもものの見方が悲観的で、もっとポジティブな思考方法に改めねばと思うのだが、だども、これではとってもはぁ、ポジティブになれねえじぇよぉ。


++++

ところで週末はずーっと仕事だったのだけれども、こいつが開けてびっくり、近来稀に見るトホホな仕事で・・・・オラの貴重な週末帰せええええ。
by skipoyaji2 | 2008-06-09 21:44 | Comments(1)

5月31日&6月1日

高総体, ワレの試合(延期)・・・これが松尾。

CABs v. Japan XV, SUper 14のFinal、これは家のテレビ。

ANB v. KSW、これは秋田と。

えーえー、そうです。一番安寧な道を選びましたよ、オラは。

CABs v. Japan XVは、スクラムのことだけ書きます。
私は、従来の外国人枠とは別にフロントに1人設けるべきだとずーっと思っています。2人(これが3人に広がりますが)だと、どうしてもBKに1人、FWなら4番以降に1人とならざるを得ません。その結果、ワールドクラスの対面と対峙することのないのはスクラム局面におけるフロントローだけということになるわけです。

日本のスクラムは昔より強くなったとなぜか思われているようですが、Six Nationsクラス程度以上が相手だと、ゴール前からはスクラムトライ献上は必至というレベルから変わっていません。
フロントローにも国内シーンでインターナショナルレベルでのコンペティションが必要だと思います。

***********

6月8日は仕事が入ってしまい、北上招待は見にいけません。
尤も、仕事がなければ、某大の関東遠征に帯同する予定だったので、北上招待に行くつもりはもともとなかったのですけどね。
by skipoyaji2 | 2008-06-02 20:43 | Comments(0)