<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さて、セコム戦

今年の星取表を改めて眺めてみた。うーん、どうだろう。
絶対に勝てない相手ではなかろうが、横河に敗れた彼らは、もうひとつも落とせない覚悟で来るはずだ。
調子を上げてきたKSW相手に、油断もないであろう。

が、健闘を祈る。
オラをぶったまげさせでけろけろ。
b0032468_23405821.jpg

by skipoyaji2 | 2007-11-30 23:33 | Comments(2)

本日は

久々にワレのクラブの練習に行った。前の記事のコメントで触れたけれど12月8日にAsian Cupというアジア諸国の日本人チームの大会が星の国で開催される。

試合フォーマットは10人制。セヴンズの大会のように朝はグループ毎の予選に始まり、その後ノックダウントーナメントに進むという仕組みである。

オラはover 40の親善試合だけに出る予定でいるが(あれ、やめたんでなかったっけ?)、ぶっつけというわけにもいかんだろうと、久々に練習に参加してみたわけだ。尤も、若い皆さんと同じメニューがこなせるわけもなく、休みやすみであるが、ひん曲がったボールを持つのは、feel goodよ。
by skipoyaji2 | 2007-11-24 21:31 | Comments(4)

KSW47 明治安田生命10

行商から戻りやんした。たいした がおったぁ。

さてKSWは引き続き快勝だったようで、御同慶の至り。明治安田生命って、強くないはずなんだけど、きっちり差をつけて勝ったゲームっていままでなかったような・・・
今回は圧勝ですから、サポータの皆さんも寒い盛岡南公園でご覧になった甲斐があるってもんでしょう。

在庫から一枚。2003年10月4日の明治安田生命戦@松倉。この時は15-11でした。
b0032468_18541032.jpg

by skipoyaji2 | 2007-11-21 18:54 | Comments(4)

今週木曜から

しばらく行商でやんす。1週間ばかり記事の更新ありません。
次節は今季、盛岡で最後の試合。11月も中旬となれば、いつ雪になってもおかしくないですね。というわけで久々に在庫から一枚。
b0032468_2131895.jpg

2003年11月22日、吹雪の盛岡南での栗田戦。こんどぎゃ寒がった~
by skipoyaji2 | 2007-11-13 21:33 | Comments(0)

秋田NB戦

KSW 52-10 ANBと快勝、よござんした。

セコムはB/S に110-0。E11新記録ではないかしらん。
ラグビーは、「とある力の限界点」を越えると一気に差が開いてしまう。

東ガス、栗田は33-17でガス。
こういうスコアを見ると、KSWは開幕からの3試合、なして落どしたえんなぁと思わざるを得ない。
by skipoyaji2 | 2007-11-11 16:58 | Comments(0)

11月10日 諸試合結果

盛岡でのTLは、
NEC 38- 22 九電(観客1514)
リコー 10-39 三洋(観客2269)

九電は前半リードで折り返したようで。内容はどうだったんでしょ?おもしぇがったすか?
お客さんの数はというと・・・それぞれ各社動員の関係者が多いんでしょうが、盛岡にしては入ったほうだと言うべきでしょうか?TLは大都市でも大した数が入らないから。

九州勢は、CCWJがサントリーを下した。正直びっくりしたが、その充実振りが羨ましい。TLに九州勢は3チーム。東北はゼロ・・・CCWJも九電もこないだまでKSWと大差ねがったんだども。
IBMもトヨタによく食い下がったようだ。今季のTLは順位争いが面白そうだ。

E11はというと、
S/F 7- 50 NTT。
接戦になるかと思ったが、結構差がついた。

明治安田生命19 - 12JAL。
こういう結果を見ると、KSWが明日のANBはじめ、明治安田などに軽く勝てるとは思えなかったりする。

明日のANBでこけると(そういうことはないと思うが)、せっかくガス戦で盛り上がったサポーターの気持ちも切れるであろう。
by skipoyaji2 | 2007-11-10 17:10 | Comments(4)

再告知! 明日TL @盛岡南

村上ブログでも盛岡の2試合はいいゲームになりそうだってらぞー!!

http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2007/11/_1108_c520.html

みんなして見さいげーっ!!

おらも見てがったじぇーっ (T T)!
by skipoyaji2 | 2007-11-09 22:30 | Comments(0)

11月10日 TL 於:盛岡南

KSWサポの皆さんは日曜日のANB戦にご関心であろうが、その前日、盛岡南公園でのトップリーグも乞注目である。

NEC v. 九電、リコー v. 三洋の2試合見られるとはお得でありますよ。NECのヤコ・ファン・デル・ヴェストハイゼン、三洋のトニー・ブラウン、九電のネイサン・グレイと、南ア、NZ、豪州の元インターナショナルが揃うというのも堪らない(すんましぇん、まだメンバー発表になってませんが)。
あ、前座レフも来るんでやんすね。

こういうゲームにちゃんと人が集まるというのも岩手ラグビーの復興のひとつの要素だ。
ほれほれ、見さいぐべし♪
by skipoyaji2 | 2007-11-07 22:36 | Comments(3)

い~い話だじぇなぁ~

KSW応援団メルマガの釜石13番こと、園子さんの記事。バスガイドさんだったんでやんすね~

http://merumaga.yahoo.co.jp/Backnumber/6254/145837/p/1


ここで次の秋田NBでもスカッと勝てるといいんだけれど、こういうところでもたつくのがKSWのような気がして・・・・
by skipoyaji2 | 2007-11-07 21:08 | Comments(0)

Llanelli v. Leeds

日本のテレビではTL、大学と国内ラグビーが旬を迎えつつある頃である。星の国ではRWC以降はすっかり寂しくなり、わずかに多少欧州のゲームが放映されている。

本日の放映は、WalesのLlanelli(スラネスリ)ScarletsがEnglandのLeedsをホームで迎え撃つ一戦。Walesの70年代の黄金時代にCTBで活躍したRay Gravell、Llanelli Scarletsの会長が急逝したということで、Llanelliにとっては非常にエモーショナルな試合になった。

LlanelliのラグビーはWales代表のそれと同じで、徹底した展開ラグビー。私はWales贔屓だし訪ねたこともあるクラブということもあり楽しませてもらった。

地元Llanelli快勝の試合であるからして、スタンドからはScarlets! コール、Wales国歌、Walesの応援歌であるところのBread of Heavenだのが湧き上がり、(Visitor以外には)実に雰囲気のよろしい試合であった。

ときに、そのスタジアムの懐かしいこと。スコアボードも手動のアナログ式で、20年前と変わらぬ風情である。古い英国のメジャークラブのスタジアムは趣がある。

この試合はEDF Energy Cupというトーナメントの1試合であったのだが、EDF Energy Cupって何だべ?去年まではねがったと思うのだが。
by skipoyaji2 | 2007-11-03 23:26 | Comments(0)