<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

奇跡は起こらず

ヘビー級ボクシングのような試合となったRWC Final。
蹴りあいと激しいFW戦を制したのはRSA。
Englandも予選敗退もありえそうな中、よくここまで上がってきたと思う。

お祭りはお仕舞いである。
by skipoyaji2 | 2007-10-21 05:45 | Comments(2)

KSW35, B/S20

1本前の記事でのオラの予想スコアが27-19。
KSWが最後に1個おまけを取ったようで、そいつを加算すると概ね帳尻が合いますかね。予想なんか書くと、得点経過見ていて、これ以上点を取ってくれるななんて思ったりして、うまぐながんす。以後、心の中に留めておくことにしやんしょー。

遅すぎる初勝利だが、まぁよござんした。B/Sに勝てないようだと、いよいよブービー争いが視野に入るところでござんした。
by skipoyaji2 | 2007-10-20 19:06 | Comments(0)

本日の予想

KSW27, B/S19
さて初勝利なりますかね。
かわうそが祈っておりまする。

東ガス戦をみた感じだと、ガスとの自力の差は明らかでしたが、B/Sもなかなかどうしていいチームでした。KSW、勝つにしても楽にはいかなそうな気がします。

で、もうひとつRWC決勝。
ここまで来ると何かEnglandに勝たせたくなってきてしまった。
が、
RSA25, ENG12と予想しましょうか。
by skipoyaji2 | 2007-10-20 12:13 | Comments(0)

ARG 34, FRA 10

予想、大外れである。本来の展開戦に徹したフランスであったが、ちょっと役者不足な感じがした。フランスを阻んだアルゼンチンは、攻守に亘り見事であった。Tri Nationsに参加する資格があるだろう。

アルゼンチンはスクラムをちょっと回してから押し込むという技を見せていた。多分、あれは意図的に回していると思う(反則なんだけど)。回してから押すとこれが結構効くのである。学生時代に練習したことがあるので、懐かしい技であった。

今回のRWCは予期せぬ展開ばかりである。まさかEngland連覇?
by skipoyaji2 | 2007-10-20 05:54 | Comments(2)

RWC 3rd /4th place playoff

予想!

21-15でフランス雪辱!
by skipoyaji2 | 2007-10-19 20:40 | Comments(0)

RWC Semi final 2

RSA v. ARGはアルゼンチンが遂に力尽きたという感じ。南アは横綱相撲だった。
決勝は強力FWを擁するチーム同士となった。どんなパワーゲームになるだろう。

因みに、イングランド対フランスの当地の記事。
b0032468_2019594.jpg


要旨、イングランドの真似っこをしようとしたフランスが墓穴を掘ったということである。然りである。自らが葬ったところの、展開戦を試みたNZが反面教師となったのであろうか、皮肉なことである。

フランスはフランスたるべきラグビーをするべきだった。

3位決定戦は「負けないラグビーではなく」、フランスが、その「らしい」ラグビーでアルゼンチンに雪辱を果たすと見るが、さて、いかがなることか。

2段目の見出し。
b0032468_2023850.jpg


英字紙は記述に容赦がない。uglyとrugbyをかけて、言うなれば「イングランド、醜く(ラグビーを)勝つ巨匠」だと。何と言われようと勝ちは勝ち、負けは負けである。
by skipoyaji2 | 2007-10-15 20:30 | Comments(0)

10月第2週 East 11

驚いたのは、横河×セコム。
KSWも、こないだまで横河には負けなかったのにねえ。

KSWは開幕4連敗。NTT相手に去年よりは差を詰めたようだが、あとは内容。
どなたかの書き込みを待つことにしよう。
by skipoyaji2 | 2007-10-14 18:06 | Comments(0)

Eng. v. Fra.

またもupsetである。何度も言うがEnglandのようなラグビーは好きではない。が、自軍の強いところを生かしたいいゲームコントロールだったといわなければならない。

今回もMOMは1番のSheridanに与えられるべきだろう。ピンチを救ったのも、チャンスを作ったのもスクラムである。フランスは開始早々に取られたトライが余計だったが、これもスクラムからのフリーキックである。スクラムが強いということは本当に大事なことだ。

ただ、ボールを散らさず堅く堅く行って、PG, DGだけで決まるラグビーは、つまらない。ノックダウンステージだから仕方ないと見るか、あるいは、展開が慫慂されるよう、ルールを変えていくか。
by skipoyaji2 | 2007-10-14 05:48 | Comments(3)

なんぢょした 振興局!

記事もはっぱど更新されねえし、BBSのおがしねぇスパム書き込みも放置されてらぞ。
by skipoyaji2 | 2007-10-11 23:49 | Comments(4)

イーハトーブリーグ×KSW

オラがちょっと前の記事でごんぼほったがらでは、はぁ、ねべけんとも、ILからの選手召集が発表になった。

http://www.kamaishi-seawaves.com/2007/etc/200710050_info.pdf

選手それぞれ事情もあるだろうから、どれだけKSWのプレイヤーとして活躍できるか分からないが、岩手県というステージを越えて活躍することを祈りたい。地域の力を吸い上げる仕組みというのは、日本のどこにもないのである。


丁度NHKの国際放送で、どんど晴れの二人による、東京から雫石までの自転車の旅の番組が流れていた。仙人峠に故郷を思うオラであった。
by skipoyaji2 | 2007-10-08 21:10 | Comments(2)