<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Fiji v. Wales

Fijiがやってくれた。
Walesは国中が落胆に包まれていることだろう。
JapanがFijiに勝っていれば、また面白い展開だったのだが。

ときに、後半のG. Thomasのトライ、見事なサインプレイではあったが、明らかに途中のパスのひとつがフォワードパス。
Fijiが勝ったからよかったようなものの、結果が逆だったらレフはどう思うんだろう。
気の小さい奴には務まらないねえ。
by skipoyaji2 | 2007-09-30 13:36 | Comments(2)

Tonga v. England

前回、といっても1999年であったか、Englandに100点ゲームで負けたトンガが大躍進である。

もともと個々のプレイヤーに力があるし、今回のスコッドも殆どのプレイヤーがいろんな国で揉まれているのであろう。

トンガのプレイヤーは日本にも多いし、元来、親日的な国らしいので、親近感がある。
アンチEnglandの私としては、ここで引導を渡せれば最高であったが、今一歩であった。
ただ、もう一度やればどうなるかわからないレベルまで来ていたと思う。

トンガの問題はゼニがないことだ。
日本の問題はプレイヤー個々の力といえよう。
そういう国のラグビー力総力の戦いがWRCである。

ともあれ、トンガは次回が楽しみである。
by skipoyaji2 | 2007-09-29 18:40 | Comments(0)

Japan v. Canada

引き分けだが勝ったような試合。一般に引き分け試合は追いついたほうに達成感があるのだが、今日のJapanにとってはPool Bの順位争いの意味もあった。
Canadaは最後の相手が豪州である。ということは勝ち点を拾える可能性は非常に低く、日本はPool Bでの最下位を免れるためには、無論勝てればよいのだが、あの状況では、引き分けでもよかったからだ。

ゲームとしても最後の最後までエンターテイニングであった。
Fiji戦もコメンテータがこれまでのプール戦のベストゲームと言っていたが、Canada戦もラグビーとして素晴らしい内容だったと思う。

オラは夜更かしが苦手なのだが、今晩はLiveで見る価値のある試合だった。
WRC過去最高の成績という目標には届かなかったが、日本の存在感を出せたRWC 2007だったと言えよう。
by skipoyaji2 | 2007-09-26 03:08 | Comments(2)

やはり負けたか

長い3日間の仕事が終わり、帰宅。

やはり、オラの疲れを吹き飛ばすような結果ではなかった。
疲れが吹き飛びもしない代わりに、落胆もない。

仮にスタミナが問題なのであれば、当然ながら1週間では改善されるわけがない。
が、しかし、問題はそれだけではなさそうである。

1本前の記事に、so氏、サ○ト氏がコメントをつけている。
またもお粗末な試合だったようだ。
御両名ともラグビーの目利きである。
何と見るか。

+++++++++++

それはそれとしてWRC。
見る時間が足りねじゃー

現在、トンガ対サモア戦ライブで観戦中だが、こりゃトンガ勝つかも。
by skipoyaji2 | 2007-09-17 00:03 | Comments(0)

釜石ラグビーの挑戦

ようやく日本から取り寄せて読んでみた。

ありゃりゃ、どごが読んだような話ばりだど思ったら、Numberだのラグマガだのの再録だど。じゃっ、なんだでば、けづぁ。

が、後半は書き下ろしで、ここ1、2年の内部事情が窺える内容であった。涙・・・・とまでは言わないが。やっぱり苦労してらなはん。日本という国で地域ベースのトップクラスで戦えるクラブを育てるというのは、海で淡水魚を育てるのに近いものがあろう。

下位リーグにいながらチーム本が出るのは釜石くらいであることは間違いない。大友氏が気仙沼出身であることを措いても、だ。次のドキュメンタリーは、サクセスストーリーとして陽の目を見るだろうか。

++++++

RWCも含め、まだ書きたいことはあるが、週末もずーっと仕事で時間がない。
SF戦、何ちょになるごどが。帰宅は深夜になるが、オラの疲れを吹き飛ばす結果であって欲しい。
by skipoyaji2 | 2007-09-16 00:36 | Comments(2)

スタミナ

去年の10月のオラの記事である。
http://skipoyaji2.exblog.jp/5906212/

練習でたんまり走らねばスタミナはつかないのだ。


久々の日本選手権に出たあの年。NECに負けたあと、あれは津嶋君だったか、「あともう少し時間があればもっと詰められた(まだまだ走れた)」という趣旨のコメントがあったような記憶があるのだが。


あーあぁ、オラって嫌なオヤジだじゃなぁ。
by skipoyaji2 | 2007-09-11 22:47 | Comments(0)

今日のKSW

電話で様子を聞いてみた。なんとも情けない試合だったらしい。

期待に反するのはいつものことだから、オラ的にはああそうなのねって感じ。
「はぁぁ」ってタイプしてみたけど、溜息すら本気にならないよ。

それでも、次、頑張ろうって言える人は、それはそれで大したものだと思うけど、本当に本気で言っているのかな。
by skipoyaji2 | 2007-09-09 23:45 | Comments(0)

Wales v. Canada

家で見てもよかったのだが、折角なのでスポーツバーで見ることにした。
b0032468_23371939.jpg


b0032468_23375818.jpg
店内にはWRC参加国の旗が。

b0032468_2338292.jpg
この兄さんはKIWI。

ウォームアップマッチでEnglandに大敗しているだけに、Wales、Canadaに負けるかと思ったわ~。

こりゃJapanは、勝つどころか、Canadaに結構やられそうな予感。
by skipoyaji2 | 2007-09-09 23:42 | Comments(0)

第1節

( )内は昨季の順位である。

明治安田生命 (11位) 0- 45 東京ガス(2位)
秋田ノーザンブレッツ(10位) 0 - 52 セコム(TL)
横河電機(4位) 27 - 0 日本航空(9位)
釜石シーウェイブス(6位) 10 - 16 栗田工業 (5位)
NTT(3位) 54 - 10 ブルーシャークス(8位)

きっちり昨季の力関係どおりである。

ここでひっくり返していると、おお今年は違うな、となるのだ。
「次こそは、次こそは」、では・・・・・ない。
by skipoyaji2 | 2007-09-09 17:40 | Comments(0)

E11 開幕

これも語らねばなるまい。
今季はいけるとチームサイドからも強気な発言があるようだ(四ッ家さん掲示板、佐藤さんの記事)。

緒戦ホームだ。
フランスにならねんでけろやーっ!!

【試合後追記】
じゃー、フランスか。
by skipoyaji2 | 2007-09-09 12:34 | Comments(0)