県人プロップのお話の前に

先週のS14から。といっても試合内容ではなく、試合会場がそのトピックである。Hurricanes v. Bluesのゲームは北島、首都Wellingtonのやや北、Palmerston Northで行われた。録画してある向きは再度ご覧いただきたいが、遠くに山並みを望む美しいところである(行ったことがあるわけではない)。Palmerston Northは、人口7万5千人、Manawatu 州の都でありNZ第5番目の都市である。

Manawatuからは、えと、あれは何年だったかな、85年ごろかな、NZの名プロップGary Knightを主将に擁した州代表が日本遠征に来て、強烈なドライビングモールで日本選抜(桜庭が出てたんではなかったか)を粉砕していったことがある。早速、チームでも真似してみたが、うまくいくのはBKを台にした練習だけで、試合では思うようにいかなかった。

さて、そのPalmerston Northは旧安代町、現在の八幡平市とリンドウで長い交流のある町であることはご存知か。05年には、日・NZ共同出資の「リンドウインターナショナル」という会社が設立されている。そう思うとあの山並みが奥羽のそれに見えるというのは、やっぱりオラばりだが。
by skipoyaji2 | 2007-03-05 21:09 | Comments(0)


<< ベゴッコ やんや、おもしぇがった >>