陽狼 NZでの進化を認める

Crusadersには為す術なしだったが、前節Highlandersにはいい戦いを見せた。
一方、前節のHurricanes v Brumbies, 昨日のHighlanders v StormersといいNZ勢は地の力が違う。
従い、今節Chiefs戦は、実のところあまり期待していなかったのだが、何のよく食い下がり、一時は勝負になりそうな局面もあった。
負けはしたが、敵方のボーナスポイントを否定(NZ実況のdeny the Chiefs' bonus pointという言い方を借りた)したうえ、我が方惜敗ポイントの1を確保した。NZ勢相手にも慣れてきた感がある。

アウェイながら、遠吠えか、あるいはブーイングなのか分からないが、Sunwolvesの試合の雰囲気を敵地で多少なりとも醸成できるとはチーム特有のキャラクターを確立しつつある証左(言い過ぎか)。
頑張れ陽狼、アルゼンチンの後はホームだ。
b0032468_18542348.jpg

by skipoyaji2 | 2017-04-29 18:54 | Comments(0)


<< 心配な日本代表 シューズ話 2017 asic... >>