Cheethas 38, Sunwolves 31

一本前の記事で大敗もありうると示唆した手前、何かコメントしておかないとアンフェアである。
ホームサイドはビジターを甘く見ていたと思われるが、それにしてもよく接戦に持ち込んだ。
今回も経験値の少ないメンバーだが、今は層を厚くするための準備期間と割り切る必要があるのかも知れない。
所属が南アカンファレンスで、シンガポールと共同ホームでは、SunwolvesというよりはWandering Wolves(放浪狼)。
この長旅を凌ぐには確かに遠征チームベースで2セットを用意するというのはあり得る選択肢だ。

時に、Wanderersとはラグビーチームの名前によく用いられるが、ラグビー人らしい感じがあるからだろうか。

いずれ、今節の結果はチームとしても、支援者としても気持ちがつながるものといえる。



by skipoyaji2 | 2017-03-12 19:00 | Comments(0)


<< KSW 2017年度コーチ陣 R3, SR2017, Chi... >>