R3, SR2017, Chiefs v 'Cainsに思う

この試合、豪雨の中で始まり、途中、雨脚は弱まったが、いずれ非常にウェットなコンディションでの試合。
にも関わらず、イージーなハンドリングエラーが非常に少なく、NZの選手のスキルの高さに感嘆せざえるを得ない。
確かにシンガポールは高温多湿だが、前節あれだけのミスを連発した陽狼と、豪雨の中のNZ勢を比較すると基本的なレベルの差を痛感する。

今節、陽狼が敵地で合いまみえるCheetahs。負傷者が積み上がった故を以て、勝機ありとするメディアもあるが、


SR経験に極めて乏しい選手が多いビジターにはそう甘くない。因みにPlanet Rugbyでは35点差でホームが楽勝と予測している。


無論、いつもながら、こんな読みは外れてほしいが。

by skipoyaji2 | 2017-03-10 20:41 | Comments(0)


<< Cheethas 38, Su... KSW 2017年度補強 >>