武蔵野東

OB会のMLでHクラブへの助っ人募集があった。
お相手は、何と、武蔵野東高校(正確には技能高等専修学校)父母会。

「何と」と書くには理由がある。オラがこの学校を知ったのは20年以上前の米国ボストン駐在時代。
学校法人武蔵野東学園が、Boston Higashi Schoolという自閉症の子供のための学校を設けており、確か米国のみならず欧州からも生徒が来ていた(筈)。当時、貿易摩擦が日米間のホットな外交課題であったのだが、日本から輸出していたのは自動車ばかりではなく、こうした世界中の親御さんが切望する教育もあったのだ。

仕事上も多少関わりがあり、日本から派遣されていた同年代の先生とも知り合いになったのだが、その彼がやはりラグビー者、そういう按配であった。帰国後も家族で東京の御宅を訪ねたこともある。

武蔵野東がそうした特色ある学校であることは承知していたが、ラグビーがこれほどまでに深く関わっているとはつゆ知らず。米国当時のその彼も顧問のひとりとして名を連ねていることも判明した(合宿に来ているかどうかわからないが)。八幡平で例年夏合宿をしていたとは、こりゃまた不明を恥じるばかり。

武蔵野東のラグビーに関しては、この辺を参照願いたい。
http://66.187.65.237/ru/www.fujitv.co.jp/sports/sports_column/rugbynavi/rugbynavi_47.html

http://www.fusosha.co.jp/book/2009/05853.php

http://www.musashino-higashi.org/koto-bu/rugby.htm

http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/

というわけで、日曜日は助っ人で参戦しようかと思っている。
日曜朝は不惑朝練もあるのだが、どっちもやったら、ヤワなオラは持たないかも。

Hクラブには、先日のこの試合の後のゲームに、助っ人として駆り出されたのだが、どうも真剣になれず。
b0032468_21181287.jpg


一旦関わると自動的に選手登録されかねないのが、Hクラブのオソロシねえどごろ。
by skipoyaji2 | 2013-08-02 21:17 | Comments(2)
Commented by 及川陽次 at 2013-08-03 18:45 x
今晩は。八幡平・釜石で合宿をしてもう12年?ぐらいでしょうか。当初からお世話をして、マウスガードを作ったりと。一応チームデンティストです。宜しくお願いします。
Commented by skipoyaji2 at 2013-08-03 20:00
ははぁ、そうでやんしたか。


<< Super Rugby 201... KSW 2013 夏合宿 >>