Highlanders連勝

今季もunfanciedかと思われていたHighlandersであったが、開幕のHurricanes戦に続き、Chiefsから2002年以来の勝利。

ブレイクダウンでのカウンターが今季は強烈。キャプテンの1番Mackintosh、昨季の怪我から復帰の6番Thomson、8番Manu、BKでは15番Smithといった辺りの活躍が目立つ。

東北人と(オラが勝手にそう思っているだけだが)重なるケルト系、その移民の地であるOtago、して地球最南端のメジャークラブということで、フォローしているわけである。

本来、強いチームにつくほうが精神衛生上はよろしいのであるが、今季はどんな気持ちで見られるだろうか。

そのOtagoの元pivot、TBは本日の日本選手権決勝は欠場のようだ。
b0032468_9593584.jpg

最後となるであろうその雄姿を見られないのは心残りであるが、今季の三洋はTBの不在が響くようなチームではない。連覇を祈りたい。
by skipoyaji2 | 2011-02-27 09:59 | Comments(0)


<< サントリー強し NZ震災続き >>